Windows7とWindows8を比較

Windows8を選ぶ理由なんてあるの?

WindowsXPがサポート終了になりました。今後はWindows7かWindows8しか選択肢がありません。ではゲーミングPCを新しく買うなら、どちらのOSを選ぶべきでしょうか?

 

サポート期限を気にする必要はなし!

WindowsXPのサポート期限が過ぎたことで、できるだけ長く使えるWindows8を選ぼうと思う人がいるかもしれません。しかしそれは間違っています。なぜならWindows7のサポート期限は2020年まであるからです。

 

今新しいWindows7搭載ゲーミングPCを購入したとしても、5年くらいしか使わないはずです。2020年のサポート期限なんて心配しても意味が無いのです。

 

使いやすさならWindows7の圧勝!

Windows2000、WindowsXPなど評判の良いOSは性能面が良いのは当然ですが、使いやすさも評価されていました。Windows7のインターフェイスは過去のWindowsとそこまで変わっていません。

 

むしろ以前よりも使いやすくなっています。XPと比較するとセキュリティ面も大幅に向上していて、万が一ウイルスに感染してもフォルダ内で押さえつけてくれたりします。(私が以前実験したらXPはパソコン全体に広がりました)

 

これに対してWindows8の使いにくさといったらもう・・・。パソコンに慣れている人ほどイライラします。私はWindows8のシャットダウンの方法がわからなくて、Googleで検索したほどです。

 

Windows8.1になってある程度良くなったものの、Windows7と比較するとまだ使いにくいと感じます。自分でカスタマイズして使いやすくするスキルと覚悟のある人はWindows8を選んでもいいと思います。

 

性能はWindows8の勝利!

ではWindows8はゴミのようなOSなのでしょうか?いいえ、そんなことはありません。最近はSSDとHDDのハイブリッドを選ぶ人が増えています。特にゲーミングPCはカスタマイズでSSDを追加する人が多いですよね。

 

実はWindows8はSSDに対する処理が非常に優れています。読み込みも書き込みもWindows7よりも高速に処理できます。だからSSD搭載ゲーミングPCを買う人にはWindows8をおすすめします。

 

Windows7とWindows8から選べるBTO売れ筋ランキング