デスクトップとノートPCを比較

小型なデスクトップを使えばいいじゃない!

新しいゲーミングPCを買うときに、デスクトップとノートPCのどちらを選んだらいいでしょうか。どちらにも良い面・悪い面がありますよね。まずはそれぞれのメリットとデメリットを洗い出してみましょう。

 

デスクトップ

メリット
  • 同等のスペックの場合デスクトップのほうが安い
  • カスタマイズが簡単
  • キーボードや液晶を自分で選べる
  • デスクトップのほうがハイスペック
  • 商品数が多い

 

デメリット
  • デスクトップを置く場所が必要

 

ノートPC

メリット
  • 小型で場所を取らない
  • 持ち運べる

 

デメリット
  • デスクトップよりも高額でコスパが悪い
  • カスタマイズが難しい
  • 商品数が少ない
  • 熱くなりやすい

 

結論!ゲーミングPCにはデスクトップを選ぼう

上記のメリット・デメリットで一目瞭然ですね。どう考えてもゲーミングPCにはデスクトップのほうがおすすめです。机が狭くてデスクトップが置けなかったり、持ち運ぶ必用がある場合にのみノートPCを候補に入れましょう。

 

BTOメーカーの人に話を聞いたことがあるのですが、ゲーミングPCを買うの90%はデスクトップを選ぶそうです。デスクトップが売れるなら大量にモデルを用意します。そして売れるから価格も下げられるのです。

 

でも大きなデスクトップは困る・・・

確かにデスクトップは大きくて置き場所に困る場合があります。デスクトップはどれもケースが大きいものばかりですよね。しかしガレリア STは違います。デスクトップなのに驚くほど小型なんです。

 

高さ34cm x 奥行き31cm x 幅9cmですから一般的なデスクトップと比較すると半分未満のサイズです。小型なゲーミングPCが欲しい方はガレリア STをチェックしてみてください。

 

ガレリア STの詳細はこちら