GeForce GTX980搭載のゲームPCを比較

重いオンラインゲームにはGTX980がベスト!

BTOメーカーのゲーミングPCに搭載されているグラフィックボードはほとんどがGeForce GTX960です。ミドルスペックで格安なことから人気があります。でもあくまでもミドルスペックなので重いオンラインゲームには不向きです。

 

しかしGeForce GTX980ならどんなに重いオンラインゲームでもヌルヌル動かせます。GTX960やGTX970よりもずっと高性能なハイスペックグラフィックボードですから、FF14やBF4、ガンダムオンラインのように「重い!」と評判のゲームもばっちりです。

 

こんな方におすすめ!

最近GTX980Tiが発売されましたが、GTX980Tiはまだまだ高額です。もっと格安でハイスペックなゲーミングPCが欲しいならGTX980を選びましょう。具体的には以下の様な方にGTX980をおすすめします。

 

どんなオンラインゲームも快適にプレイしたい!

ハイスペックなゲーミングPCが欲しい!

GTX980Tiよりも安いグラフィックボードを選びたい!

 

BTOメーカー別に比較

どのBTOメーカーもハイスペックデスクトップとしてGTX780搭載ゲーミングPCを販売しています。BTOメーカーごとにどんな違いがあるのか比較してみましょう。

 

ドスパラ 「ガレリア XG」
ガレリア XG OS Windows7/10 64bit
CPU Core i7-6700
メモリ 8GB
グラフィックボード GeForce GTX980 (4GB)
ストレージ 2TB HDD

 

ガレリア XGの詳細はこちら

 

G-Tune 「NEXTGEAR i650PA3」
NEXTGEAR i650PA3 OS Windows7/10 64bit
CPU Core i5-6600K
メモリ 16GB
グラフィックボード GeForce GTX980 (4GB)
ストレージ 2TB HDD

 

NEXTGEAR i650PA3の詳細はこちら

 

ドスパラとG-Tuneから人気のGTX780搭載ゲーミングPCをピックアップしてみました。まず大きな違いはスペックです。ガレリア XG-AはCPUがCore i7-6700にメモリ8GBとミドルスペックの構成です。

 

G-TuneのNEXTGEAR i650PA3はCPUがCore i7-6700Kにメモリ16GBとハイスペックらしいバランスの良いパーツ構成になっていますね。普通ならドスパラのほうが安いのでしょうけど、実はG-Tuneのほうが安いのです。

 

だからGTX980を搭載したハイスペックなゲーミングPCが欲しいならG-Tuneを選ぶしかないですね!他にも調べてみましたが、やはりG-TuneのNEXTGEAR i650PA3以上にコスパの良いデスクトップは見つかりませんでした。