FF14推奨ゲームPCを比較

FF14ベンチマークスコア12000越えの最高評価PC!

「FF14は重いからカクカクしても仕方がないよ・・・」こんな諦めの声がTwitterで多く見られます。確かにFF14はとても重いMMORPGです。オンラインゲームの中でもトップクラスの重さです。

 

だからといって低スペックなパソコンでカクカク状態のままプレイしても楽しめるわけがありません。ダンジョンで自分だけがまともに動けないせいで全滅なんて最悪な気分です。

 

FF14運営会社が認定したゲーミングPCを使え!

「FF14推奨スペック以上のパソコンを使っているのにカクカクするよ!」と悩んでいる方も多いようです。ゲーム会社が発表している推奨スペックなんて当てになりません。

 

最高画質の設定にしてもいつも滑らかに動作してくれて大活躍できるくらいのゲーミングPCを使うべきなのです。パソコン選びに迷っているなら、FF14とBTOメーカーが認定したFF14推奨ゲーミングPCを使ってください。

 

FF14推奨ゲーミングPCってなに?

FF14を快適にプレイしたいけど、どんなパソコンを選んだらいいかわからない方のために、BTOメーカーとスクエアエニックスが協力して、おすすめのゲーミングPCを選出しています。

 

BTOメーカーが一方的に選んでいるのではなく、スクエアエニックスが実際にそのゲーミングPCをテストして「FF14が完璧に動く!」と判断した製品だけがFF14推奨ゲーミングPCとして認められるのです。

 

BTOメーカー別に比較

ではドスパラとG-Tuneが提供しているFF14推奨PCを比較してみましょう。スペックと価格に大きな違いがありますが、注目すべきポイントは「FF14ベンチマークスコア」です。

 

ドスパラ 「ガレリア XG」
ガレリア XG OS Windows7/10 64bit
CPU Core i7-6700
メモリ 8GB
グラフィックボード GeForce GTX980 4GB
容量 2TB HDD
FF14ベンチマーク 16463

 

ガレリア XGの詳細はこちら

 

G-Tune 「NEXTGEAR-MICRO im570SA1」
NEXTGEAR-MICRO im570SA1 OS Windows7/10 64bit
CPU Core i5-6400
メモリ 8GB
グラフィックボード GeForce GTX960 2GB
容量 1TB HDD
FF14ベンチマーク 不明

 

NEXTGEAR-MICRO im570SA1の詳細はこちら

 

スペックの違いは明らかですね。CPUとメモリは一緒ですが、グラフィックボードが段違いです。ドスパラは最新世代のハイスペックグラボGTX980を搭載しています。でもG-Tuneは古い世代のミドルスペック用です。

 

そして最重要なのがFF14ベンチマークスコアです。ドスパラのFF14推奨ゲーミングPCは最高画質設定でも16463という高いスコアです。10000以上で最高評価ですから、どんな設定にしてもサクサク動くことがわかりますね。

 

でもG-TuneはFF14推奨PCなのにベンチマークスコアが掲載されていません。実際にプレイした時にどれくらい快適なのか、どれくらい高画質にしていいのかがわからないのです。だから私はドスパラのFF14推奨ゲーミングPCであるXGを強くおすすめします。