20万円以下のおすすめゲームPC

高性能グラボ+SSD=最強!

ハイスペックPCを買うための予算はどれくらい必要でしょうか?私がBTOパソコンを長年見てきた経験から書くと、15万円以上は絶対に必要です。15万円だとまだミドルスペックなので、20万円くらいが適切です。

 

15〜20万円もあれば、高性能なグラフィックボードを搭載できます。SSD追加も可能ですね。最新のMMORPGやFPSを高画質でプレイすることが可能になりますよ。

 

こんな方におすすめ!

重いオンラインゲームをサクサク動かしたい!

標準画質よりも最高画質でプレイしたい!

高性能グラフィックボードを使いたい!

 

どんなパーツ構成がベストか?

20万円以下のゲーミングPCには2つの方向性があります。1つはグラフィックボードをハイスペックのものにして、CPUとメモリはミドルスペック相当を搭載します。

 

もう1つはCPUとメモリもアップグレードしつつ、グラフィックボードもそれなりに良いものを使う、というバランス重視の構成です。ゲーミングPCとしてなら前者のグラフィックボード重視の構成をおすすめします。

 

20万円以下のゲーミングPCを比較

ではドスパラ、エイリアンウェア、G-Tuneが販売している20万円以下のゲーミングPCを比較していきましょう。私なりにおすすめのポイントも解説します。

 

ドスパラ 「ガレリア ZF」
ガレリア ZF OS Windows7/10 64bit
CPU Core i7-6700K
メモリ 16GB
グラフィックボード GeForce GTX970 (4GB)
ストレージ 250GB SSD + 3TB HDD

 

迷ったらこれ!コスパ最強のハイスペックグラフィックボードであるGTX970を搭載しているのに19万円台です。SSDも入っていてすべてにおいて申し分のないパーツ構成です。ドスパラの売り上げランキング上位の人気デスクトップです。

 

DELL 「ALIENWARE 15 スタンダード」
ALIENWARE 15 スタンダード OS Windows10 64bit
CPU Core i5-6300HQ
メモリ 8GB
グラフィックボード GeForce GTX965M (2GB)
ストレージ 1TB HDD

 

ゲーミングノートPCならALIENWAREがおすすめです。新生FF14やPSO2の推奨モデルに選ばれていることからも、ハイスペックだとわかりますね。SSDとのハイブリット型なのでカスタマイズ不要です。

 

G-Tune 「NEXTGEAR i850SA4」
NEXTGEAR i850SA4 OS Windows7/10 64bit
CPU Core i7-5820K
メモリ 16GB
グラフィックボード GeForce GTX970 (4GB)
ストレージ 2TB HDD

 

ドスパラと同じようにGTX970を搭載しています。一番の違いはCPUです。G-Tuneのほうが古く見えますが、実はこちらのほうが高性能です。でもSSDが入っていないのがマイナスポイントです。使い勝手の良さはドスパラのほうが断然上です。