15万円以下のおすすめゲームPC

最近のミドルスペックは高性能!

ミドルスペックなんていうと微妙な性能に思えます。でも最近のミドルスペックはかなり高性能です。軽いオンラインゲームしかできないなんてことはありません。FF14、PSO2だって余裕でヌルヌルです。

 

だから最高画質にこだわらないのであれば、15万円以下のミドルスペックゲーミングPCを選びましょう。それが一番賢い選択です。グラフィックボードでいえば、GTX960やGTX970が選べます。

 

こんな方におすすめ!

売れ筋ランキング1位のゲーミングPCが欲しい!

すべてのオンラインゲームを安定して動かしたい!

CPUやメモリよりもグラフィックボード重視!

 

GTX960かGTX970か?

2013年はGTX760が大人気でした。ずっと売れ筋ランキング1位にいましたね。しかし2016年になってGTX960とGTX970の選択肢になりました。。12万円もあれば、Core i7-6700、メモリ8GB、GTX960のゲーミングPCを購入できます。

 

ただ、この構成からCPUやメモリと強化した上で、上位のGTX970にしてしまうと15万円をオーバーしていしまいます。性能重視でグラフィックボードをGTX970にするなら、CPUとメモリはそのままにしておくのがおすすめです。

 

15万円以下のゲーミングPCを比較

それではドスパラとG-Tuneから15万円以内で購入できるおすすめゲーミングPCをご紹介します。GTX960を選ぶか、GTX970を選ぶかはあなた次第です。

 

ドスパラ 「ガレリア MT」
ガレリア MT OS Windows7/10 64bit
CPU Core i7-6700
メモリ 8GB
グラフィックボード GeForce GTX960 (2GB)
ストレージ 1TB HDD

 

GTX960搭載デスクトップはずっとガレリア XTが人気でしたが、最近さらに安いガレリア MTが登場したことで、ランキングが入れ替わりました。13万円程度ですからコスパ最強ですね。

 

G-Tune 「NEXTGEAR-MICRO im570GA2」
NEXTGEAR-MICRO im570GA2 OS Windows7/10 64bit
CPU Core i5-6400
メモリ 8GB
グラフィックボード GeForce GTX970 (2GB)
ストレージ 500GB HDD

 

G-Tuneには激安のGTX970搭載ゲーミングPCがあります。CPUの性能がちょっと不安ですが、それでも安いのはいいことです。とにかく安くてグラフィック性能に特化したデスクトップが欲しい方におすすめです。